So-net無料ブログ作成
検索選択
コミックニュース ブログトップ

黒子のバスケ 脅迫 原因 [コミックニュース]

黒子バスケ 脅迫 原因 について

黒子のバスケが社会問題化しています。
このマンガは、藤巻忠俊さん作の、
「黒子のバスケ」
が物議を呼んでいるんですね。

そのせいで、藤巻さんの母校などに脅迫文が届いたり
脅されたりなんかされているんですよ。

ちょっと理解不能ですね。



脅迫文くらいならまだしも、
硫化水素までもが千代田区に送られているんです。
しかも致死量を超える量です。



もう、クレイジーとしか言い様が無いです。

この犯行動機は、
漫画内のパロディや、藤巻産自身への恨みが中心のようです。
「人生を壊された」みたいなことも主張しているっていうだから
まさに意味不明です。





犯人は特定されておらず、
未だに好き放題されていますが、
噂では、他の人気マンガのファンによるものでは?
なんてことも言われています。


マンガって、日本の誇るべき文化なんで、
とても大切ですが、こういった行動はガキっぽいし、
なんだか馬鹿馬鹿しいですよね。


健全なマンガファンまで悪い影響を受けてしまいますから。
この騒ぎのせいで、コミケに参加できなくなってますからね。
これって、犯人の思う壺だと思うんですけど、
やはり安全第一なんで、こういった判断自体は間違っていないですがね。

ただ、とても残念ですよ。


「黒子のバスケ」自体、普通のマンガだと思うんですけどね。

マンガを愛するファンであれば、正当な手段で
主張して欲しいものですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ワンピース 第691話 ネタバレ 文字バレ 確定 [コミックニュース]

ワンピース 第691話 ネタバレ 文字バレ 確定

ワンピースの第691話でのネタバ・ 文字バレの確定情報です。

ワンピースなしの生活はできない!
ってくらい毎週毎週楽しみにしているわけですが、
なんか、毎回あんまり進まないんですよね。
このあたりはドラゴンボールみたいって思うときもありますが。。


ってことで、
「ワンピース 第691話 ネタバレ 文字バレ 確定」
行きますよ!

第691話 死の国の王

ローはついに、ヴェルゴを真っ二つに斬ってしまった。
その際、部屋ごと真っ二つに。。
恐ろしい。

そのせいで、SADの施設が破壊されてしまい、
残骸が落ちてきてしまいます。
逃げ惑う、ゾロやたしぎや子供たちに容赦なく降りかかります。





【SADでは・・】

ローにバラバラにされ無残な姿のヴェルゴ。
レールにはりついたままだ。

この状況でもローは喋り出す。
が、最後まで喋らせてもらえず、
ローにあっさり顔を切り裂かれてしまう。




【R棟1Fでは・・】

ここではシーザーが悪さが強烈なまでに・・。

部下のことなんてなんとも思わないシーザー。
部下をモルモットだと言い捨て、
殺し始める。

自分が死の国の王になるために。。


部下から厚い信用を得ていたシーザー。
その部下たちも、周りの仲間が死んでいく様子を見て
やっと騙されていたことに気づくのだった。




ここでルフィが登場することに。
こんな悪党のシーザーを許しておく我らがルフィじゃない!

圧倒的力でシーザーに襲いかかる!

はたして!?



こんな感じで第691話が終わっています。


ワンピース 第691話 ネタバレ 文字バレ 確定
でした。
次回の692話もお楽しみにね!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
コミックニュース ブログトップ
有名人のダイエット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。